区役所・郵便局・歌会

自治会の一斉清掃、一昨日日曜早朝に無事終了。今回はコロナ禍の影響で作業終了後の飲み物配布はナシ、会長や防災部長の挨拶もナシと味気ない。全戸に配布した軍手代金の8割を区で負担してくれる(2500円でしかないが)のでPDFをDLし書類を作成、会長のハンコを貰い、本日東堀通にある中央区役所へ届ける。昨年度より書式が厳しくなり、収入の書き方を直されたけど、それ以外はよろしいとのことで受理される、よかった9月までこれで自治会の作業はないし。

区役所から帰る途中、新潟中郵便局で今月の月給を下ろす。わたしの月給5万5千円、イオンからの給付金も同封とのことで、プラス1万円。

www.nikkei.com

次の月給は、3日分の会社指示での休みが入り、休業補償はあったとしても給料は下がるだろう。8月からの年金全額支給までつましく生きよう。

学生時代の友人が、フェイスブック中で短歌だの俳句だの発表する場を作ろうと動いてくれて、でも頑張ってもウンコみたいな作品しかできないんだ。昨年6月に上京した際に「やろうぜ」とかいってしまった手前、不参加とはいえず人前に出せそうもない不如意な習作を提出、ああ恥ずかしい。画像は満開のバラ、開き過ぎた花を取ってきました。ほのかな香りが嬉しいです。

f:id:kotiqsai:20200526134702j:plain

 

一ヶ月点検中です

新車が入ってちょうど一ヶ月、不満はないが、いま一つ自分の車っぽくならなくて、あ~でもそれって今までもあれだね、車との親和性ってあまり湧かない。基本、運転が嫌いなんだろ。それこそナビもついたしブレーキアシストも伊達じゃなく(まだ強制停止はないけど)、ドライブを好きになるラストチャンスなんだけど、もう一歩踏み出せないです。

ゲーム苦手と一緒で運動神経が鈍いせいで、運転を楽しめないというのもあり、そこはクリアできないかな?もっとボロい安い車買って平気で車庫にぶつけて屁のカッパでいられたら…ってまあ無理だ、現実に幾度も保険適用な事故起こしてきたしね。そう、楽しまなくていいから危険な目に会わぬ車生活で行くしかないね、でもでもエンジョイもしたいんですよ。


f:id:kotiqsai:20200525102628j:image

ぼくらには、野島部長がいるのだから

kokoronokoe.hatenablog.jp

東京も緊急事態宣言解除になるようで、つまりはインフルエンザ・ノロウィルスと同じで暑さには勝てないウィルスだったんだろう。冷房がきいた密閉空間で今後、感染があるかもしれず、夏バテとウィルスで比較はできぬわけで、飛行機は飛ばぬエアコンは使わぬで、これではグレタさんの思い描いた未来社会図に近いのではないか。

新潟県は最後に新潟市中央区で感染者が確認されたのが5月15日で、もう10日ほど新しい保菌者が見つかっておらず、禍は去ったのだろう。北区で続いた感染者に関して、一昨日新潟市の野島保健衛生部長が広義のクラスターであったこと、経緯不明感染者の可能性が小さくなったことを記者会見で発表した。

www.uxtv.jp

ニュース動画ですので早くに消えちゃいます。わたしの3月30日スレッド内の画像では、保健衛生部長はマスクなしだがそれ以降全国に緊急事態宣言が出されてからは、会見の際にはマスク姿で部長は臨み、それに伴いメガネを外しました、曇っちゃうからね。

なんというかマスク美人というと大変よろしくないけれど、保健衛生部長がメガネを外しマスク姿で向かい合うなら、以前スレッドで“凛々しい”と伝えたけれど、慎ましく物静かなたたずまいなのに、部長の凛と通る清らな声は聞くものに安堵と平静を伝え、涼やかで落ち着きはらった部長の瞳は、テレビ越しにさえなぜか懐かしく安らかな緊張をわたしに強いる…ってあまりに言葉が上滑りだが気分は伝わる、まあいいさ。

コロナ禍でぼくらは数多こころもとないのだけれど、でも野島部長となら戦っていけるでしょう。あっとそうだ、昨日新潟市から給付金の申請書類が届きました、どうもありがとう野島部長。

f:id:kotiqsai:20200522182215j:plain

野島部長に感謝

 

肌寒いんですが

先週の暑い日はTシャツ1枚で過ごせたのに、なんだよ昨日今日は重ね着しちゃってそれでも外出中に身を縮めてしまいそう。雨も冷たい。2年前だったか、肌着をエアリズムに衣替えした6月初旬に風邪をひき、それを母にうつしてしまい、母の方が重傷で一晩は全く眠れず咳と痰で苦しんでいた。コロナ怖いなというのはやっぱ肺炎ってのは年寄りにはきつい病気だと思うからです。

でも明日からは暑さが戻ってくるのかな、明日の気温予報が21℃。24日日曜は町内の一斉清掃、週間予報で日曜は晴れで少し安心。終わればまた区役所に書類提出だが、それさえ済めば10月までまあ暇でしょう。

今日は2ちゃんまとめから幾つか紹介、昨年から売られていたのだが、以前購入の電気蚊取の取り換え液やマットがまだ残っていて、導入は来年以降かな?。理想ちゃんねるより、蚊取り線香の究極系のおはなし。

ideal2ch.livedoor.biz

昨年嬉しかったのは、フマキラーの「藪蚊バリア」、2本で千円弱とわりとお安く庭作業の都度、ブイブイ藪に撒いていたら蚊には悩まされなかったがけっこう早く使い切り、製薬会社の思うつぼでした。

fumakilla.jp

お次は蛭子能収の人生相談。まあこの人に人生相談をする人がいるのがまず怖い。

bipblog.com

蛭子能収ググると人生相談関連いっぱい出てきます。人生相談って人気あるメディアジャンルだろうが、蛭子氏って回答者としてビックリの人だがまあ人気あるのね。

jisin.jp

まだまだ花粉症

つらいですね、毎年のことだが6月初旬まで続く…えとどうでもいいことだが「辛い」って漢字、つらいのかからいのか不自由な日本語ではないか。

近所のスーパーで一昨日から5枚250円で使い捨てマスクが普通に売られるようになり、辛くも(からくも→これも不自由)マスクで不如意の事態は避けられた。結局は黒いウレタンマスクは購入せず、なんか風流つうか風情のあるカスタム布マスクをみつけたけれど買おうか買うまいかでけっこう逡巡、まあオレには似あわんだろと諦めた。職場従業員通用口の女性警備者さんが薄黄色の不織布マスクしていて、あれいいなと気になっている。2ちゃんまとめで先日、スク水生地でマスクを作るというスレにおかしなレスが連なり笑っちゃいましたが、まあ記念に購入してもいいかと思ってる。

blog.livedoor.jp

秋本奈緒美・つぼみ…my music

スマホを交換した後、いろいろ驚き困り、でもなんとか道をみつけて頑張ってます。iTunesとは繋がらぬまま、現在の音楽状況はAmazonミュージックで地歩を固めているところ。毎月の課金で音楽使い放題というのはiTunesも同じサービスがあるが「好きな曲だけ購入すればいい、聞きたい曲があればその都度YouTubeでいいじゃん」というスタンスだったが、まあその考え改めてよかったかな。

40曲くらいDLしたかな、通勤往復の車の中やあとAlexaで好みの曲だけが流れる環境は嬉しいです。でもまだ2週間だしも少しいろいろ名曲網羅したいです。

www.youtube.com

秋本奈緒美LP「水彩画」(1984)最初の曲「ざわめき」、YouTubeではわたしがアップしたダサいMP3しか聴けません。すっげーいい曲なんだがちょっと時代と合わなかった。CDが主流になった時期なのにわざとLPでしか販売しないとか“売る気あるの?”という感じだった。

www.youtube.com

www.mudainodocument.com

blog.livedoor.jp

お次は2ちゃんでうれしい“つぼみ”の情報。今日は彼女のお食事関連が画像付きで載っていた。なんつうか“つぼみ”のインスタだのには行きたくないのよ、こうして2ちゃんで茶化してくれる場所でこそ繋がれるみたい。彼女が歌う「夢花火」は本当に大好きな曲で仕事中にエンドレスで流してたりする。

…どうもなんだか選曲が極端にマイナーだったりで、もちろんそこがわたしの誇りなんですよ。

エボラのようなあなただったら

5月16日、朝日新聞土曜別冊「be」9面のReライフ、保坂和志のエッセイ「夏の手前で・腹立たしさの理由は」が、なんか薄ら笑いを含む鬱陶しさ満載で楽しかった。

digital.asahi.com

デジタル朝日会員でないと全文読めません、メモ帳を下に貼ります。政府に強制された外出自粛の要請を納得しようとする保坂氏は思考を重ね“自粛を受け入れるのは「自分がコロナに罹りたくない」から”で、そう理解、判断したうえで保坂氏はこう糾弾する。

そうなると今度は、いまこの時期に沖縄などの観光地に行く人たちに対して感じる腹立たしさだ。それはどこから来るのか?

※このまま公開してしまいました。画像を貼ります。

保坂氏のいう自由を理解します。自分がただ普通の人として普通に生きることへの脅威を未然に防ぐこと、それが個人の尊厳なんです、DQNや“無敵の人”への嫌悪感は、自由である証拠なんだな。

f:id:kotiqsai:20200516202726p:plain