具合が悪くなっているという

同じ職場ではじめて発生したコロナ患者、体調がすぐれぬらしく社員あてのメールで「大病院に転院する、肺炎が酷くなりつつあり人工呼吸器を装着するため」と伝えてきたそうだ。入院期間も20日程度となるそうで、まずはコロナ治すことが先で、でも体力落ちてることだろうし、職場復帰は相当遅れそう。

フードコートのBBA、昨夜電話が入り、食あたりの症状で今日はやっと仕事終えたが、代わってくれないかと泣きつかれた。そうはいってもわたしも今朝は作業入ってるし、フードの増員入れば花に水撒く人員がいなくなるからと、いったん断る。「午後4時までならできないこともないから、それ以降按配すればフォローするよ」と伝えたが、今朝方の作業終了時までに何も言ってこず、そのまま帰宅した。先ほど社員から電話があり、明日のわたしは「開店前の作業なしで、フードコートの早番で入ってほしい」とのこと、大丈夫ですよと返答。朝遅く出て夕方に帰ってこれるならわたしと緑地帯にとってベストな時間配分となる。食あたりBBAが今日どんななのかは不明だが、夏休みに入ったショッピングモールは、イカれたもんで明日はどんなだろう。みな、家でオリンピック見てればいいのに。

オリンピック。女子男子サッカーを一昨日昨日でテレビ観戦、ハラハラしたし阿部四郎みたいな悪役レフェリーが登場でイラッともしたが、女子男子とも痛快なゴールでまあホッとしました。今日の開会式は見ないだろう…いや天皇が開会宣言するか、そこだけ見てもいいのかな?

f:id:kotiqsai:20210616051742j:plain

コロナワクチン2度目の接種完了

昨日日曜正午過ぎに朱鷺メッセでの大規模接種。混乱も遅延もなくスイスイと終了。シャトルバスがけっこう時間かかったなあ。帰りの便がポトナム通に入る前でストップしてしまい、数回信号待ち。朱鷺メッセって佐渡汽船埠頭の手前で袋小路なのでどうしてもそうなっちゃうよね。わたしなら信濃川端やすらぎ堤沿いの道を選ぶけど、巡航バスではそうもいかないのでしょう。

「気分は夏休み」っぽくて家族連れで「大地のハンター展」でも見に来た人が多かったのだろう、駐車場も満車みたいだったし。でも「大地のハンター展」を美術館でやるんだぜ、デパートの催事場とかがやるもんだろ。ワニやニシキヘビ展示してさ。

注射した場所が徐々に重く痛くなり、寝てからはそちらの腕の方角に寝返りが打てず→というのは前回と同じ副作用。24時間経過した今も患部でいいのか痛い状態です。発熱はほとんどなしだったがだるさが酷い。朝食後・昼食後にグーグー寝てしまい何もする気にならぬし…異常な暑さのせいもあるけど。職場の飲み友達にワクチン終わった免疫できたらまた飲みに行こうとLINEで報告。まだ60歳ほどの友達たちも数日前に第1回目を接種したそうで、新潟県はわりと滞りなく順調のようだ。Facebook友達が2週ほど前2度目の接種で3日ほど発熱が続いたと記していて、ああそこまで酷いことにならずよかったなあ。明日も仕事は休み、でも暑すぎて何もしたくない。ワクチンのせいかは不明だ。

f:id:kotiqsai:20210719140724p:plain

コロナ、続編

前スレに記した、閉店後作業者さんPCR検査で陽性、その日のうちに入院とのこと。以前から繋がりがあり、また閉店後作業の勤務予定作っている関係で、他愛もないメール交換している。いまだ当人は熱やだるさ以外の症状は出ておらず、軽口ジョークを飛ばし合う余裕だ。でも未知の病だし、重症化とか人工呼吸器とかそういう可能性もあるわけで、同僚として作業で協力してもらった仕事仲間として、早い回復と職場復帰を祈っている。

明日はわたしの2度目のワクチン接種。何事もなければ免疫・抗体がつくということ。1年は効果が保つと、TVか新聞かで見聞きしたが、それなら安心。オリンピックなどワクチン接種した人限定で有観客にすればいいのに。金持ちの高齢者からお金をふんだくれたのに。

とはいえ、北海道の文学仲間さんは高熱が出て数日動けなかったとFacebookに記していたし、2度目が副作用強いのはみなさん同様のようでおっかない。職場はそのへん考慮し月火希望休いただいたのだが(会社としても推奨している)、7月に入り開店前作業のおばさん1名が体調不良(高血圧、食欲減退)で今月いっぱい休むこととなり、とても員数の不足する一日が出ちゃったんよね。体調芳しければ出てあげてもいいんだが、先に申し出ると、みなさん期待しちゃっても困るし、連休しましょうか。

f:id:kotiqsai:20210702070417j:plain

職場開店前作業中、屋上窓から角田山がみえる

 

新型コロナ、身近に

深夜作業者の一名、いろいろあって名を秘すが、わたしが夜番責任者だった時にはとても親身となってくれた人です、今までも作業者の中核でいてくれている人だったんだが、彼の同居している家族がコロナ陽性で、当人も発熱していてPCR検査受けているとのこと。持病持ちの彼で実は先日、体調不良でかかりつけ医に行ったところ「念のため」と言われPCR検査させられた猛者なんだがこのたびは緊急度が格段だろう。

いずれにせよ、家族が2度陰性にならぬと当人は仕事にこれず、当人が陽性だったらどうなるんだか、同じ現場でコロナの人が出るのははじめてなので、社員含め何日出勤停止なのかその時分かるだろう。新潟市はまあほとんど流行というほど感染者は出ていないのだが、それにしても大あたりですね、風俗行ったのかな?

今日のわたしは頑張って、町内の雨水枡でいいのか、ボウフラの発生源に薬剤散布作業してます、さすが環境衛生部長だがこうなると、町内コロナ発生時の緊急対応をこうなると一度はやってみたいものです。

f:id:kotiqsai:20210714194844p:plain

 

六十六歳になった、七月になった

給料明細と一緒に地方税決定通知書を会社から貰う、先月まで5千円ほどだったが今月は2千円、来月からは1千600円だそうで、月給が少なくなったのでそうなります。連動して介護保険もお安くなるはずで、次回の年金はすこし増えるかも。

6月中旬から母の体調が芳しくなく、1月の頃と一緒で尻の穴から腸が飛び出し、排便が難しくなった。静脈瘤がひどくなり両足のむくみ腫れがひかず、動作も緩慢になりそれが原因で体調がすぐれず尻の穴にきたのかもしれぬと、かかりつけの総合病院に電話を入れ予約を取ってもらい昨日、主治医に診てもらう。血液検査ではどこといって異常はなく、CT検査をやってもらい、心臓の1室(どこか忘れた)が肥大して静脈からの血液を吸い込みにくくしていて、足のむくみが出ているのだろうとの診断で、今日は朝食後に利尿剤を服用し、小便をジャンジャン出すことでむくみは取れるだろう、尻の件は1月に外科の先生に「これは無理、このまま」と言われたし、主治医としてもこれ以上どうにもならぬみたい。

今日は新潟暖かいんだが、母は寒気がするとヒートテックの肌着に取り換えている、ホメオスタシスが維持できなくなってきているのだろう。昨日の件もまあ病気というより老いの表出なのだろうし、まあ今後もどんどんいろんな機能が低下していくことだろう。

携帯をY!mobileに変更し、現在のところ毎月3千円弱の携帯料金(機材は一括)で、こんなものかな?と思っていたのだが、先日月給日で銀行にゆき通帳記入してもらえば、なんと携帯料金5900円也と打刻印字されており「ありゃりゃ」と「どうしてくれよう」と二つの感情が噴き出す。スマホでもう一度料金など確認したけど2900円余に間違いないし、悪辣ソフトバンクに無理やり剥奪されてるんだと腹を立てかけ、もう一度きちんと通帳眺めると隔月なのね料金徴収は、ワー知らずに電凸して「間抜けなクレーマー」と笑われずに済んだ。でもそんなお知らせメールってあったかな?

歩道緑地帯の整備は、なかなか終わりが見えない。ハマスゲの跋扈は止まず、いつまで取り続けてもまた地下から立ち上がる、いっぱい植えた苗たちの多くは順調に成育中だが、一角の日々草が全滅、なのに向かい側に植えられた方はすべて順調とか、あとサルビアがまあきれいだったんだが、だんだん新しい花芽が見えなくなって、株自体は綠たくましく枯死しそうとかではないんだが、なんかもうひとつ見栄えがぱっとせぬ。全滅してしまったバーベナの代わりに植えた、わが家で種から育てたデージーなんだがいつまでも花芽をつけずそちらも心配。なかなか安心できない。

新潟交通の老人パスというか、りゅーとカードの更新が昨日までだった。先日万代シティまで自転車で出かけ、その時頭にはあったんだが身分証明書を持たずだったので、更新できずだった。できれば今日行ってきます、実は文芸春秋の新刊と挟まっている新刊案内リーフレットもまだ入手していない。それこそ万代シティの紀伊国屋まで行ったんだけど村上春樹の新刊エッセー「古くて素敵なクラシック・レコードたち」ラップにくるまり“立ち読みお断り”で、紀伊国屋でそうなんだ、これが当たり前になるんでしょうねで、買わずに帰った。欲しいな買いたいな買おう!と意気込んで書店に行って、でもパラパラめくってイマイチ買えない…って書籍をいっぱい経験している。もちろん後悔したり、ちょっと経って読んだら正解だったりだが、そういう楽しさを捨てたくないです、とはいえAmazonで書籍も買うけどさ。

f:id:kotiqsai:20210701124014p:plain

大高郁子twitterで紹介されてる6月新刊案内

Pay Day

職場の給料日は26日だが、明日が土曜でたぶん今日支給。明細貰ってないので今回は月曜に郵貯銀行に行こうか。6月は年金も出て必要額を残して月曜は第四北越銀行に寄り、できるだけ預金しておく。わたしの人生、もう年金が今以上に出ることはなく、お給料もおなじいまより多い時間働きたくない、いつまで働けるかも分からない。倹約できる場所はない(ビール飲むのを止めるくらい)し、母が生きていれば遺族年金で少しは余裕が生まれるが、母がいなくなれば本当にわたしの限られた年金で生きるしかない。

職場では、デジタル化の一環で給料明細や年末調整などのペーパーレスを推進すると数日前から言ってきている。言ってきている。安否確認のため、会社にスマホのメールアドレス伝えてあるが、できればpc側に送ってほしいな。スマホには余計な情報いっぱい入れたくない…というかほとんどデータ置いてない状態だけど32ギガの容量の3/4ほど使っているそうで、世間の人たちって携帯で写真撮ってそれいつも持ち歩いてるけど、どうなんでしょう。pcのほうはもう過疎でcドライブの1/3しか使用せずなので、そちらでしたら会社のデータいただきやすいんだけどなあ。

f:id:kotiqsai:20210625150541j:plain

以前のiPhone16ギガだった、どうやりくりしてたんだか

 

コロナワクチン接種から丸一日、少し痛みは残ってる

昨日コロナワクチン1回目の接種に、朱鷺メッセまで行きました。自転車で30~40分くらいだけど、昨日はまあ暑く自転車から降りて熱っぽくて注射できないと困るので、バスの乗り継ぎで、行ってきました。1日4千人接種とのこと15分ごとの予約で椅子の数は20×5列だから1時間400名で朝から晩までだと、目標に届くね。予約していない人も並んでいて、遅刻する人が出ればどんどんそこに組み込んじゃうんだろうね。

接種自体は何の問題もなく終了。次回は4週後の7月18日だが、本日と時間が異なっていて、別にわたしは困らんが選択肢を設けるべきではと思った→首振れば再考してくれたのかもだけど。普通に帰宅でふつうに一杯呑んで風呂入って寝たんだが、横になってから左腕の注射した周囲が大変痛くなってることに気付く。布団の中で横になれない寝返り打てない、悶々としていたがそのうち寝入り、まあ朝になって今も痛むが、その程度の副作用ならワーワー言うほどでもないか。2度目のほうがきついというけど、7月にも希望休を注射後2日間お願いしてあるので、なんとかなるでしょ。

f:id:kotiqsai:20210621145252p:plain